2017_02
20
(Mon)07:47

トップページ更新しました。


トップページを更新しました。

・ゲーム配信の入口を作りました。
・IEで文字化けする現象の対策をしてみました。
今までグーグルクロムでしか見ていなかったので、IEで文字化けがある事を知りませんでした(A´∀`;)
一応、私の環境では文字化け直りました。どうでしょうかね…?(´・ω・`)
 
2017_02
17
(Fri)18:37



今日はゲーム配信で遊ぶ日です。2/17

22時~よりアルセカ・ストーリーで遊ぶ予定です。

もう何度か遊んでいて、今日で5度目の配信になりますね。
RPGとか長いゲームをゆっくり消化して楽しみたい感じの週1配信やっております(*´ω`*)

ツイッターで大体告知してるので、良かったらフォローよろしくですー(*´∀`)
ついったーのリンク

 
2017_02
08
(Wed)10:50

近況


ブログさぼってたので、広告出ちゃった。(A´∀`;)

最近は、リアル都合で配信日を金曜日に移しました。

なので、金曜日夜22:00~で配信遊んでます。

ちなみに、今遊んでいるゲームはアルセカ・ストーリー
coinさんの作品ですね。

配信はそんな感じで毎週やってます。
@は、ウディタ仲間とスカイプ通話でボドゲしたり…。

オフラインゲームでは、テラリアやってます。
やっと最下層のボス倒せてハードモードになったところです。

制作活動については、充電期間中です。
今頑張っている事が、形になったら色々動きだしたいと思っています。
水面下で頑張ってます(`・ω・´)
 
 
2017_01
04
(Wed)17:21


 謹賀新年
あけまして、おめでとうございます。


去年は結構色々と動きました。
個人的には配信等で声を公開したのが最も大きかった出来事です。

ネットなので少しミステリアスな方がいいのかなーとか色々考えていた時期もあったのですが、配信等をやってみた事によって私の、出来る事/やれる事の可能性が増えたんじゃないかな?と感じました。
最初は恥ずかしかったけど、今では楽しさの方が勝っています。色んな方とも交流を持てたりして、やって良かったなと思える事でした。
 ただ、ネット活動の本業とも言えるゲーム制作がその分煽りを食らってしまいまして、去年は制作スピードが著しく落ちました。ここは反省点ですね。

今年は色々とバランスを取りつつ、ゲーム制作を楽しんでいけたらなと思っております。

本年度もよろしくお願い致します(*´∀`)

 

2016_11
28
(Mon)13:26

BGA 花火 取扱説明書


最近遊んでいる BGA(ボードゲームアリーナ)というサイトにある、花火というゲーム。
毎週月曜日の、22:00頃からlitube配信にて遊んでおります。
非常に楽しく面白いのですが、4~5人がベスト人数という事で、遊ぶ時に今日は人数が揃うだろうか…とドキドキです。

今後も遊んでいきたいので、裾野を広げるべく遊び方を書きたいと思います。

hnb02.png

ゲーム画面の説明をしていきます。

画面は右と左で別れるような形になっており、右側には各自の手札(自分のは伏せられて灰色のカードになっている)がある。
画面右上は現在遊んでいるメンバーです。その下は何をしたのかが書かれるタイムランです。

画面左上の灰色に裏返されたカードの上に8と書かれた物が"山札"です。
山札が無くなったら、そこから順番を1周してゲーム終了となります。

その下の6枚並んでいる場所はプレイされるプレイエリア、通称"場"。
さらにその下には、捨てられたカードが並んでいます。

真ん中の赤いチップは"打ち上げ失敗"
その隣の水色の2と書いてあるチップは残り"ヒント"数です。

このゲームの特徴は手札が各自4枚配られるが、自分の手札だけは見えないという所です。
そして、全員が連帯勝利/敗北というボードゲームにしては珍しい協力型ゲームです。

流れとしては、①誰かにヒントを出す ②カードを場に出す(プレイ) ③カードを捨てる これだけです。難しい事はありません。

★勝利/敗北について
連帯責任ゲームなので、全員が勝利、全員が敗北のどちらかになります。
勝利条件は、山札をすべて消化し、さらに1ターン経過する。
敗北条件は、3回カードを場に出す(プレイ)事に失敗する。

★"場"に出ている6枚のカードについて
左から、赤/黄/緑/青/白/レインボーと並んでいます。
1から順に5まで6色合計30枚のカードを並べる事が目的です。
難易度が普通の場合は、レインボーが無い5種類で合計25枚になります。(画像はトリッキーモードです)

最初は"場"に何も無く、みんなの手札から 1 を探していきます。
そして、2,3,4,5と出していき、5を出した時には、ヒントチップが一枚もらえます。

①誰かにヒントを出すについて
自分のカードは見えないので、闇雲に自分のカードを弄るのは危険。そして、それはほかのメンバーも同じ事。(みんな自分のカードは見えない。)
なので、基本的にはヒントチップを使い、メンバーにヒントを出す必要があります。
hnb03.png

自分のターンになると、"山札"の横に色と数字が表示されます。これがヒントです。
ヒントを1つ使って、メンバーの誰かに色か数字のヒントを出す事ができます。
両方同時には出せず、一回ヒントを出すと自分のターンは終わり、次の人の番となります。
その際、もしも指定したメンバーに、ヒントと同じ種類のカードがあった場合、必ずまとめてヒントが出されます。

例えば、この画像の上から二人目のSOrowさんに数字の5のヒントを出した場合、左3枚に5が付きます。
これが中々曲者で、困る展開だったり嬉しい展開だったり…悩み楽しいところです。

②カードを場に出す(プレイ)について
このゲームの遊び方としまして、"場"に花火を出していく事が必要です。
その際、1から順に出していきます。
自分のカードに誰かからのヒントがあった場合、それが今出していいのか?を悩みながら出すかどうかを考えます。
カードを場に出すと、山札から一枚、新しいカードが左端に手札として加えられます。

③カードを捨てるについて
カードを捨てると、ヒントチップが一枚追加されます。
ヒントチップが補充されるのは、カードを捨てた時と花火が5まで育った時だけなので重要な行為です。
中々ヒントが来なかったり、ヒントチップが無かったり、流れが動かなかったりした時等にカードを捨てます。

捨てる場合は、基本的には右端のカードを捨てます。
理由は、左端に新しいカードが入って来る為、右に行くほど古いカードという事になる為です。

捨てる場合の注意点として、1は3枚/ 2~4は2枚 /5は1枚という内訳になっているので、捨て場を見てどれが捨てると困るカードなのかを確認をしているとGood。ヒントを付けてもらったりした時に、そのカードが重要なのかどうかも判断しましょう。


このゲームの最大の見どころは、遊ぶメンバーの思考や性格を考えるところにあります。
協力戦なので、ほんわかしたムードで遊べるのも魅力の一つです。是非、一緒に遊びましょう♪
遊ぶ日は、ツイッターで告知しています+。:.゚ヽ(*´∀`) ノ゚.:。+゚

BGA(ボードゲームアリーナ)は登録してアカウントを作らないといけないので登録よろしくです!迷惑メール等は一通も来ません。
*最近はチュートリアルでキャントストップというゲームをさせられるらしいです。キャントストップは途中で退席が可能なそうですが、私が登録した時には無かったので、確認できず(ノД`)



 
2016_10
29
(Sat)01:48

ボードゲームとかやってます。


動画配信をしていないと日記が止まる…。審議ですね。

でも、まったくしていない訳ではなくて、ボードゲーム配信をたまにしております。

今のところ月曜日の夜。









こんな感じで遊んでます。

もしも興味が沸いた場合は、配信中に声かけてみてねー(*´∀`)

らいつべ配信

 

Designed by Akira.

Copyright © そこら辺の彼方まで All Rights Reserved.